【ママサポしが】滋賀県のママを応援します。

滋賀県のママを応援する情報満載のサイトです

イベントカレンダー

子どもも大人も大興奮!今年のハロウィンには「ピニャータ」を作ってみよう!

  • 2017年10月06日
  • 子育てママネタ

毎年恒例のハロウィンパーティー!今年は子どもたちをもっと喜ばせようと「ピニャータ」作りにチャレンジしてみました。

ピニャータとは、メキシコが発祥の紙製のくす玉。中に小さなおやつをたくさん詰めて、子どもたちは棒で叩き破ります。海外では誕生日などによく登場するそうですが、日本では特にハロウィンで登場し始めています。

材料は身近なものばかり。まずは風船に新聞紙を貼りつけていきます。小麦粉2:水3の割合で溶き、5~6cm幅に切った新聞紙に薄く付けながらペタペタと。

乾かして、貼りつけて、を2~3回繰り返します。一番外側はコピー用紙を貼りつけます。

完全に乾いたら絵を描いたり装飾をしたりして、紐を通して完成!コピー用紙を包帯のように貼りつけて、オバケピニャータを作ってみました。インテリアとしても可愛い♪

叩く棒は1日分の新聞紙を丸め、黒のビニールテープで巻いていきます。コウモリの装飾で剣のようなイメージに。

子どもたちが興奮しながら叩く姿が目に浮かびます!

※棒がお互い当たらないよう、怪我には気を付けてくださいね。また叩く際に小麦粉が飛び散る可能性がありますので、小麦アレルギーの方も気をつけてください。


キーワード検索

人気記事

ピックアップ情報

ピックアップ情報一覧はこちら

お出かけママレポ

お出かけママレポ一覧はこちら

献立ママレポ

献立ママレポ一覧はこちら

子育てママネタ

子育てママネタ一覧はこちら