【ママサポしが】滋賀県のママを応援します。

滋賀県のママを応援する情報満載のサイトです

イベントカレンダー

「リユースハイムキャンペーン」ってなぁに?

  • 2017年12月26日
  • ピックアップ情報

★新春・滝野社リユースキャンペーンの詳しいページはこちら★

◆憧れのあの展示場を、我が家に。
本日は、セキスイハイムの住宅展示場を抽選で1名様にお譲りする
「リユースハイムキャンペーン」についてご紹介します。

セキスイハイムの「リユースハイムキャンペーン」。 もしかして何度か目にしていただいたことがあるかも知れません。

「なぜセキスイハイムは一度建てた展示場を解体して、また違う場所で再築することができるの?」
そのヒミツをママサポしがをご覧の皆さまにほんの少しだけご紹介いたします。

工場で精密に作る「ユニット工法」だからできる、資源循環型住宅。

一般的な住宅を解体すると約40t、住宅展示場を解体すると約80t の産業廃棄物が発生すると言われています。 環境にとっては、住宅展示場も大切な「資源」。 本来ならまだまだ何十年も住み続けることの展示場( 住宅) を、設備などが時代に合わなくなってきたからと言ってたった数年で取り壊し、 ただの廃棄物にしてしまうのは本当に勿体無いことです。

そこで私達セキスイハイムは、展示場を解体(Reduce) し、その部材を再利用(Recycle) し建て直す(Reuse) 「資源循環型住宅」という取り組みを行うことになりました。この取り組みこそが「リユースハイムキャンペーン」です。

工場で住まいを「ユニット」という単位で高精度につくるセキスイハイム。 世界に数台しかないロボットを駆使して、人の繊細な目や手も使いながら一邸一邸大切にお家を造り上げます。

リユース(お譲り)する展示場は、現場で「ユニット単位」に丁寧に解体し工場に持ち帰ります。
工場で設備を新しいものに入れ替えすっかり綺麗になって、雨に濡れない場所できちんと保管され、次のオーナー様が決まるのを待ちます。

このセキスイハイムの「ユニット」工法こそが、家の再築を可能にし、資源を循環させる環境に優しい住宅となった最大の特徴です。

オーナー様が決まったら、いざ、ご建築場所へ!

大事な骨組みはスポット溶接だから、持ち上げても組み替えてもびくともしません。
だから品質はそのままに、建築・再築(リユース)が可能なのです。

棟上げは1日で完了。家にとって一番大事とも言える「雨に濡れない家づくり」も叶えました。

もっと詳しく知りたい時は・・・

お近くのセキスイハイム展示場へどうぞお気軽にお問合せください。
より分かりやすい冊子もご用意しています。

★新春・滝野社リユースキャンペーンの詳しいページはこちら★

 


キーワード検索

人気記事

ピックアップ情報

ピックアップ情報一覧はこちら

お出かけママレポ

お出かけママレポ一覧はこちら

献立ママレポ

献立ママレポ一覧はこちら

子育てママネタ

子育てママネタ一覧はこちら